英語

必見 ☆ 英語とヨガ 上達の秘訣!日本にいながらESLスクールのネイティブから英語をまなぶ方法

英語を上達させる学習法

英語とヨガの修得方法には、たくさんの共通点があります。

その理由は、英語 と ヨガポーズ、

どちらも上達がカンタンではない「 技術 / テクニック 」だからです。

テクニックの向上に合わせて、練習ステージも変化させる必要があります。

 

動画でまなぶ

 

もともと英語がまったく得意ではなかったわたしが、

いまは世界を旅するときに、それほど困ることないくらいの英会話はできるようになった

「 英語の勉強法 」あります。

今回は、その学習方法と、レベルアップの過程、そして ヨガポーズ上達 の共通点をまとめます。

 

わたしが実践した英語の勉強方法

  1.  ユーチューブ動画を視聴
  2. チャンネル選びがポイント
  3. 成長に合わせてチャンネルを変える
    日本人 ネイティブ講師
    英語学習チャンネル趣味チャンネル

 


 

進化したまなびのスタイル

 

さて、英語の勉強法について触れる前に、インターネットによって、急激に変化した現代の学習スタイルについて触れておきます。

インターネット技術の進化にともない、わたしたちのまなびのスピード・また学びにかかる費用は、これまでと比べて大幅に速く安く!なりました。

 

動画は最強の学習ツール

 

インターネット動画 」というのは、最強の学習ツール ( 教材 ) です。

そのもっともよくわかる事例が、こちらです。

 

Sutudysapuri

 

全国トップクラスのプロ講師陣の神授業動画をいつでもどこでも見ることのできる「 スタディーサプリ

4万本の動画が月額 980円でみることができるとか。。


教室へ行く必要はない


基本的に学生時代の授業は、

9割がた「 受け身 」です。

 

まなびに必要なのは、先生の言っていることを

  1.  どれだけ聞き取り 
  2.  復習して 
  3.  自分自身の脳回路に落とし込む

の3ステップです。 

 

塾はネット教室へと姿を変えた

 

かつては、「 先生の発信 =  授業 」をキャッチするために、学校や塾へ 授業を受けに行く必要がありましたが、

いまは、必ずしもそうではありません。

受け身主体の授業である限り、

動画の授業 」は、「 教室の授業 」とほぼ同じです。

インターネットの環境 があれば、

誰もが同じようにまなべる時代なのです。

 


 

日本でも英語を学べる

 

ここで、話を「 英語学習 」に戻します!

英語習得のためには、ネイティブスピーカーから生きた英語をまなぶことが欠かせません。

そして いまは誰もが、ネイティブから英語をまなぶことができる時代です。

どういうことかもう少し説明していきます。

 

海外ESLスクールの授業が動画でみれる

 

ESL =  English as a Second Language 

ESL ( イーエスエル ) スクールとは、英語を第2言語としてまなぶ 英語学校のことです。

 

ネイティブスピーカーに英語を教わるには、かつては「 海外英語留学 」へ行かないといけませんでした。

ですが 今は ユーチューブによって、世界中のESLスクール の授業をみることができます。

これは、英語留学のために、費用と時間をかけて オーストラリアやアメリカへ行く必要はなく、

日本にいながら、本物の英語を学べる環境 が整っている、ということです。。

( 留学は行きたい or 行けるのであれば、行かれるといいです。 )  

 

これまでの英語教育

 

日本の中高6年間に 学校や塾で教わる英語は

日本式の英語 』 

日本式で習った英語を、実際の会話で使いこなすことは、まず、ほぼムリと言っていいレベルです。

悔しいことに これは仕方のない事実です。

 

これからの日本人の英語

 

ですが、いまは わたしたちが、英語の勉強をやり直したいと本気で考えたとき、

英語をまなび直すことが可能な時代です。

スマホがあって、インターネットにつながってさえいれば。

これから先、みなさんの英語力は、個人の英語との向き合いかた次第 ということです。

 


 

さまざまな英語チャンネル

 

さて、ここからは、

わたしのオススメの 英語チャンネル を、自身の英語の 習得レベル とともに振り返ります。

最初にも書いたように、

自分の英語のレベルに合わせて、見る動画を変えていくことが、

みなさんの英語スキルを上げていくコツです。

 

1. バイリンガール英会話

 

英語のレベル: ビギナー、英語がまったくできなかったとき

 

 

チカさんは、日本のユーチューバーの第一人者の1人、
日本英語の発展に大変貢献されている女性。

 

日本人講師の英語チャンネル

 

上の動画のように、日本人の英語の先生が、日本語で英文法を説明するタイプの動画というのは、英語学習初心者が対象です。
 (  チカさんの動画だけでなく )  

というのも、英語学習を始めたての頃は、次の2つの特徴があります。

 

  1. 日本人は、まず文法を知りたい
  2. 自分の文法の間違いがやたらときになる

 

では、どうしたら、英語を習得できるのか。それは、ネイティブスピーカーから学ぶことです。

 

英語は必ずネイティブからまなぶ

 

英語を日本人から日本語で学んでいる限り、

英語はできるようにはなりません。

英語は英語でネイティブから習うのです。

 

日本人から英語をまなぶべきでない理由

 

日本人の英語の先生は、英語の構造文法を、とてもわかりやすく説明してくれます。

でも そこには、

 

わかったような気がしている

 

という落とし穴があります。

納得 」しただけでは、会話のなかで使えるようにならないのが、物理数学と違う英語のむずかしいところです。

 

日本にいてもネイティブから英語をまなべる

 

日本でネイティブの先生に学びたいかたは、下の動画チャンネルを参考にしてください。

費用もまったくかかりません。

 

2. イングヴィッド

 

英語のレベル: 英語を英語でまなび始めたとき

 

 

カナダのESL学校が運営するユーチューブ英語学習チャンネル

 

文法から話法 (  しゃべる )  へ

 

英文法の基礎を、一通り学んだあと、

次は、英語スピーカーたちがどのように話すか、 といったことが学習の焦点となり、

見る動画も、英語のESLチャンネル から、英語の動画であれば何でもオッケーとなります。

 

3. テッドトーク

 

英語のレベル: 話法を学ぶ段階

 

 

お気に入りの趣味チャンネルを見つける

 

大事なのは、自分が興味関心をもつ内容の動画を見ることです。

わたしは、瞑想マインドフルネス脳科学などに関するテッドトーク動画をよく視聴します。

気に入ったチャンネルや、好きなスピーカーを見つけると、一気に学習が楽しくなります。

釣り・スキューバー・料理・メイクなど、みなさんの興味あるジャンルであればなんでもかまいません。

 

語彙力が増える

 

自分の知っている内容の動画であれば、わからない単語が1つ・2つあっても、逆に意味を推測することができ、単語を覚えやすくなります。

 


 

ヨガポーズ上達の秘訣

 

最後に、ヨガのポーズを上達させたいときも同じです。

ヨガを ビギナークラスからスタートしたとき、皆さんは3か月・半年たっても まだ同じクラスに出続けていたでしょうか?

動きになれてき始めると、より難しいクラスへの興味・関心がわいてきます。

このように、何かを修得したいとき、

自分のレベルに合わせて、ステージを変えていくことが、上達への近道となります。

 

感謝の気持ちでまなぶ

 

ヨガは「 単なる健康法 」ではなく 「 生きるための智恵 」 です。

感謝の気持ちで学び続けることも、上達の秘訣です。 

 

   

NAMASTE!!

   

N.Y. STYLE YOGA
土曜・日曜 レギュラークラス

Bookaclass