マインド企業ヨガ大人のヨガ授業

会社ヨガではたらきかた改革 ▷ 仕事と人生 |CORPORATE YOGA DAY1

corporate_yoga_program_day1

 

こんにちは、都内でyogaのインストラクターをしているミカ( @mikamikayoga )です!

スタジオでのレッスン以外に、企業への出張レッスンを行っています。
コーポレートヨガプログラム 全6回 」では、動画とブログから、企業ヨガで行っている内容について、ご紹介いたします。

 

Corporate pr 01

 


 

LIFE & WORK 

 

Corporate day1 02

 

企業ヨガのテーマ

企業ヨガの目的は「 社員が健康に生きること 」です。

日本人は、仕事中心の生活をしがちです。

  •  健康面
    ▷ 気づくと背中が丸まっている・疲れがとれない
  •  自分をみつめる時間がない
    ▷ ストレス・ココロの疲れ

 

30代から50代にかけて、仕事中心の生活に「 ヨガ 」や 「 瞑想 」をとり入れることは、
あとから考えたとき (
たとえば60歳で定年退職するころをイメージ ) に、
とても価値のある取り組みです。 

 


 

Employee Benefit

 

企業ヨガ 」のよいところは、
社員のみなさんが、会社の福利厚生によって、月1回〜2回のヨガを受けることができる点です。

アメリカの会社経営者のうちおよそ8割以上ものリーダーが、瞑想マインドフルネスヨガを習慣にしています。

( 参照|2017/ tools_of_titan 記事 )  
 

経営者のよい習慣 = 社員にとってもよい習慣

社員に 「 ヨガ 」や「 瞑想 」の機会を設けようとする会社は、
社員1人1人のことを考えてくれる本当によい会社です。

 

Kamiyacho 01

 


 

オトナのヨガの授業

 

「 企業ヨガ 」は、終業後、18時ごろにスタートすることが多いので、
頭のリフレッシュをかねて、ヨガのお話から、スタートし、その後 参加者のかたに合わせた内容で50分 〜 60分程度のヨガのレッスンを行います。

お話の内容は、

なぜ経営者は瞑想を行うのか?
人がハッピー / ストレスを感じるのはなぜなのか?

といった「 オトナが受けてたのしいヨガの授業 」のようになっています。

 

Happychemicals corporateyoga

 

参照 ▷ Youtube オトナのヨガ授業

 

人生と仕事

 

Coporateyoga day7

 

DAY1は、仕事と人生について

わたしの仕事を通じた目標は「 日本中へヨガを伝える 」ことです。
これが動画・ブログを続けるエネルギー源の1つです。

▷ 仕事の目標・人生の目標 

すぐに見つかるものではありませんが、
そういったことも、ヨガのような「 自分を見つめる時間 」をもつことで、見えてきやすくなります。 

 


 

N.Y Style CORPORATE YOGA シリーズ 全6回

 

Yt thumb corporate day1 01

 

  • DAY1:仕事と人生
  • DAY2:サッカー・料理と同じ▷ポーズ習得の秘訣
  • DAY3:基本ポースをマスターしよう
  • DAY4:ヨガは自分探し|八支則
  • DAY5:ハッピーホルモン
  • DAY6:自律神経

 

みなさんの会社でも「 企業ヨガ 」が実現しますように。

NAMASTE!!

 

CORPORAE YOGA 
→ 実施までの流れ

 
 

| CORPORATE YOGA DAY1  |
仕事と人生

 

 

   

「 CORPORATE YOGA 」
お問い合わせ ▶︎ contact

Card corporate