マインド

「 引き寄せの法則 」はおまじない、知っておくと気持ちがポジティブに

 

こんにちは、都内でyogaのインストラクターをしているミカ( @mikamikayoga )です!

先日Youtubeに「 引き寄せの法則 」に関する動画をアップロードしたところ、 普段のヨガ動画の倍くらいのアクセスが集まっていました。 ( 動画 : ブログ1番したにあります )

  Wp pic lawofattraction 00    

これは最近、「 瞑想 」や「 マインドフルネス 」が人気なように、 「 心の内側に意識を向けていくこと 」にみなさんの感心が向けられているということの現れなのでしょう。

きょうは、動画とは違った視点から、 「 引き寄せの法則 」についてお話します。

 


 

「 引き寄せの法則 」とは?

 

思考のもつエネルギー

 

頭の中で考えていること = 思考

思考というのはエネルギーで作られていて、 わたしたちの内側で磁石のようにはたらきます。

思考のエネルギーを放出するのと同じように、同じ性質のエネルギーを引き寄せます。

引き寄せの法則 」とは、 ポジティブな考えはポジティブ ( 良い結果・状況 )を引き寄せ、ネガティブな考えは、ネガティブ ( 悪い結果・状況 )を引き寄せるという法則のことです。

 

自己啓発哲学の基礎となる考え

 

「 引き寄せの法則 」は、トーマス・トロワード判事の著書 ( 1890年代 )で提唱されたのが1番最初で、2007年「 ザ・シークレット 」という著書でブレイク、その考えかたは社会現象となりました。

一方で、デールカーネギー氏やディーパックチョプラ氏といった著名人の影響もあり、 現代では「 自己啓発 」の基本概念の1つとして広まっています。

 

「 引き寄せの法則 」はどうはたらく?

 

想いを「 見える化 」する作業

 

思考とは 頭の中で考えていること、形がなく目に見えません。

ただ漠然と考えるのではなく、 に書き出したり、ビジョンボードを作ることで、目に見えるようにしてみましょう。

書き出すという作業は、実践している人も多いと思いますが、 頭の中が整理され、目的を確認することができます。

やっていない人は、身近なところで「 やるコトリスト 」の書き出しなどからやってみましょう。

  Wp pic lawofattraction 01  

頭の中で考えていること ( 思考 ) を明確にしていくという作業は、 夢を実現させるためのポジティブなエネルギーを生みだします。

( エネルギーを、目標や夢にぐーっと集中させるからです )

生み出されたエネルギーに引き寄せられるように、みなさんの夢・ビジョンは現実のもの、実現するといわれています。

 


 

「 引き寄せの法則 」の争点

 

良い面・悪い面 両方に作用する

 

引き寄せの法則 」では、ネガティブな思考は、ネガティブなシチュエーションを引き起こすと考えますが、ここが意見の分かれどころです。

いま 経済的・健康上でなにか問題があるとして、 それは本当に「 考えかた 」が原因なのか、ということです。

別の条件が重なって、たまたま現状がうまくいかない、と考えるのが普通でしょう。

 

「 引き寄せの法則 」は心をポジティブにするおまじない

 

「 引き寄せの法則 」を信じる・信じないはいったん置いておいて おまじないのような感じで良いのです。

引き寄せの法則 」を知っておくだけで、 あ、こんな風にウジウジ考えてたらダメだな、とか、なるべく前向きに考えよう、という心持ちになります。

もし、 お金持ちになれなかったり、理想の健康が手に入らなかったとしても、 ポジティブであり続けることは、捉えかた自体を変えることができます。

動画の中では、 恋人との別れをきっかけに、ニューヨークへヨガ留学をした自分自身の経験をお話していますが、 そういうことなのです。

自分の捉えかた次第で、一見マイナス ( ネガティブ )と思われたこともプラス ( ポジティブ )に変換できる

わたしにとって「 引き寄せの法則 」は、ネガティブマインドをに振り回されず、心をポジティブに維持することを手伝ってくれるお守りのような存在。 みなさんのマインドにも、そんな風にはたらいたら良いなと思います。

 

OM shanti Peace

 


| Law of Attraction |

 

 

 

NEWS ▶︎  ニューヨークスタイルヨガ TRAINING 

  スクリーンショット 2017 06 02 18 07 02        

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。