09_PASCHI MOTTANASANA

09_PASCHI MOTTANASANA

パスチモッターナーサナ

パスチモッターナーサナ / Seated Forward Bend Pose
長座前屈のポーズ

Paschima = back  うしろ
Uttana  = stretching 伸ばす
Asana = pose ポーズ

サンスクリット語「 パスチマ = 後ろ 」の通り、
長座前屈のポーズは、カラダのうしろ “ 背面全体 ” を伸ばすポーズです。

カラダがあたたまってきた頃に行うと、ハムストリングスから背中にかけてが伸ばされ、
リラックス効果を得ることができます。

table_paschimottanasana


STEPS

  1. ヒザを曲げ、足先を持つ
    2本の指で足の親指をくるむようにして持つ
  2.  背中が丸まらないとことまで、お尻をうしろへ歩かせる
  3.  背骨を伸ばし ( )
  4. お腹とモモを近づける (
    この時、できるだけ背中は伸ばした状態をキープ
  5. ( ヒザが完全に伸びきったら )
    両手を足の裏へ  指を絡ませてつなぐ

BENEFITS

  1.  神経を落ちつかせ、ストレスを軽減
  2.  腹部の余分な脂肪を減らす
  3. イライラ不安の解消
  4. 背骨を伸ばし、柔軟にする
    姿勢の改善・見た目の身長を伸ばす助けに
  5. 便秘消化不良の改善
    腹部・骨盤内の
    器官をととのえる

TIPS

  • NG | 前に倒そうとして、背中を丸めてしまう
    → 背骨はまっすぐのまま、モモの付け根からカラダを前に倒す
  • 吐きながら、ゆっくりとお腹とモモを近づける
    ハムストリングス背中の伸びを感じます
  • 長座で座りにくい時
    → お尻の下にブロックや重ねたブランケットなど、高さのあるものを置いて座りやすくする

pic_paschimottanasana
ヨガは続けることが大事

最初はヒザが曲がっていても、焦らず続けてみましょう。

補足 | プールヴォッターナーサナ

「 長座前屈 」のあとに行うと良いポーズ
” カラダの前側 ” を伸ばすポーズでちょっと強度が高め

pic_purvottanasana_upward_plank_pose

 

 

 

みなさんのシェアや「 いいね 」で もっとヨガが広まる!


| YOUTUBE |

 

PRACTICE At HOME + DOWNLOADS

pic_burner_homeyoga