17_VIRABHADRASANA 2

17_VIRABHADRASANA 2

ヴィラヴァドラーナ2

Warrior2 Pose
戦士のポーズ2


Virabhadra
 = warrior 戦士 英雄

Asana = pose ポーズ


ヨガの代表的な基本ポーズで、
みなさんもよくご存知だろうと思う「 ヴィラヴァドラーサナ 」

ヴィラヴァドラー 」とは、
戦士の名前で、ヒンドゥー教の神様「 シヴァ神 」の化身だと言い伝えられます。

ポーズ名の由来ともなっている
インドに伝わるストーリーをご紹介します。


pic_yogapose_warrior2


YOGA STORY 

怒れる戦士と化す破壊の王「 シヴァ神 」の神話


シヴァ
は、サティという娘と恋に落ちて

結婚しますが、サティの父は、ダクシャという別の神様でシヴァの敵でした。
ダクシャは、2人の結婚を許さず、
シヴァとダクシャの敵対心により、
サティは苦しみののちに死んでしまいました

その時、怒ったシヴァ神の額から出る汗が
サティが死んだ原因 」を破壊するために人間のかたちとなり、「 ヴィラヴァドラ という名の戦士になったというわけです。

god_indian_sotory


STEPS

  1.  両足をそろえて立つ
  2.  右足をうしろへ引く
     足幅の目安は120cm〜130cm、身長によって異なる
  3.  腰骨を横へ向ける
     マットの縦のラインと平行
  4.  両腕を肩の高さへ ( )
     手のひらは床へ向ける
  5.  左ヒザを曲げる ( )
     曲げた時に、ヒザがカカトの真上にくるよう気をつける
  6.  視線左手指先

BENEFITS

  1.  下半身強化
  2.  股関節をひらく
    深い呼吸
    → 疲れた手足を活性化する
  3.  下半身の安定感を育てる
  4.  全身での呼吸により、エネルギー循環を促す
  5.  バランス集中力を高める
  6.  スタミナをつける
  7.  妊娠中 ( 特に中期 ) の腰痛の改善に

TIPS

  • 肩がくるしい時
       → ① 両手を肩幅にひらく
    → ② 両手を腰にあてて行う
  • 見えていないほうの指さき( ) まで意識を向ける
      ※ 下がりやすいので注意
  • 上半身は、足と足のちょうど真ん中
       ※ 前のめりになりやすいので注意
  • 前のヒザは外まわし
       → 股関節の開きを感じられます

戦士のポーズシリーズ

SERIES OF WARRIOR POSE
慣れてきたら 1 → 2 → REVERSEで動いてみよう

pic_yogapose_warrior


ウォーリアは足の位置が重要

戦士のポーズシリーズは、
ダウンドッグ四つんばいからの流れ ( ビンヤサヨガ )で行うことが多く、
その方が正しいアライメントを確認しやすいです。

NG1 | 足の位置が狭すぎる
→ 踏み込めず、ヒザに悪い & 下半身が正しく使われない

NG2 | うしろの足の置く位置が内側すぎる
→ 骨盤をマットと並行にしづらくなってしまう

 

 


もっとくわしく学びたい方は、
SHOPで動画を販売しています。

OM Shanti Peace

PRACTICE At HOME + DOWNLOADS

pic_burner_homeyoga

 

 

 


| YOUTUBE |

 

みなさんのシェアやいいね でもっとヨガが広まる!