1ポーズ解説

25_BALASANA

pic_yoga_childpose

BALASANA

バーラーサナ
Bala = child こども
Asana = pose ポーズ
Child Pose
child = 子ども

もしおうちでの練習中・スタジオなどで
少し疲れたなと感じたら、いつでも 「 
チャイルドポーズ」の姿勢でお休みをするようにしてください。

眉間 ( 第三の目 )をマットの上に下ろすと、
脳を和らげてリラックスさせる効果があります。

homeyoga_pose30_childpose_02

「 子どものポーズ / Child Pose 」
チャイルドポーズは、ヨガのお休みのかたち。


もしかしたら、練習が好きで、なにごとでも自分を追い込むようなタイプの場合、
ヨガのクラス中も、お休みするのを避ける傾向があるかもしれません。

ですが、ヨガで大事なのはバランス感覚を養うこと
いつでも100%全力で努力し続けることではありません。

マットの上で行ったことは、普段の生活へも反映されます。
逆もまたしかりです。

 

Steps

  1.  四つんばいから
  2.  お尻を後ろへ下げてカカトの上 ( 足は正座 )
     おでこはマットの上で休ませる
  3.  両手はそのまま前へ伸ばしておく
  4.  両手の位置は変えても良いです
     ・前に伸ばす
     ・おでこの下に重ねる
     ・後ろへ伸ばす

( 戻るとき )
両手を胸の横に置いて、手でマットを押して起き上がります


Benefits

  1.  マインドを落ち着かせる
     特にいろいろと考え事が頭の中をめぐる時など、脳を穏やかにします。
  2.  消化を助ける
     ヒザどうしを近づけ、モモの上でお腹を休ませます
     深く呼吸をすることで、内臓がマッサージされます
     おなかにガスが溜まっている時などに効果的
  3.  腰を伸ばす
     多くの人は、体重を腰で支えがちです。
     特に1日中デスクに座っている・長時間立っている
     などの場合は、腰を伸ばしてあげるようにしましょう。
  4.  ヒップストレッチ
     ヒザを少し開き、その空間へお腹を下ろすようにします。
     お尻のハリなどを改善します。
  5.  お休みすることの重要性を再確認
        ヨガの練習中、お休みとれるようになると、
     日常生活の中でも必要に応じて、体を休ませられるように。
     そして、きちんと休んだほうが、生活全体が好調になることを実感できるでしょう。

 




Tips 

  • お尻がカカトから浮いてしまう
     → モモとふくらはぎの間に折りたたんだブランケットを入れる
  •  お尻のストレッチを深めたいとき
     → ヒザの開きを大きくして、痛くない範囲でお腹をマットへ近づける
  •  子犬のポーズと似ていますが、お尻の位置目的それぞれ違うので注意
    homeyoga_pose1_puppydog_03
  •  逆転系ポーズ ( 頭を下にするポーズ )のあとの場合
     握りこぶしを縦に2つ重ねておでこの下に置き、
     頭の位置を高くしてお休みします。
     ( 長め : 10呼吸くらい。)
homeyoga_pose30_childpose

汗がいっぱい吹き出るくらい動いたあと
チャイルドポーズでお休みすると、とっても心地が良いです。

頑張るときは、頑張る。
休むときは、休む。
このメリハリがヨガでも生活の中でも大事なんですね。

 

 


| YOUTUBE |

背中を伸ばすコツを解説しています

 
バリエーション : 手の位置などを変えて

 




OM Shanti Peace

PRACTICE At HOME + DOWNLOADS
pic_burner_homeyoga

みなさんのシェアやいいね でもっとヨガが広まる!