ポーズ

まちがいやすいヨガポーズ【 フィッシュポーズとセツバンダーサナ 】

fish_pose_setu_bandhasana_yoga

 

こんにちは、都内でyogaのインストラクターをしているミカ( @mikamikayoga )です!

本日は、フィッシュポーズ ( マツヤーサナ ) を行うときにありがちな
「 よくあるまちがい 」について説明します。

 

Yt thumb fish mistakes 

 


 

クラスの最後におこなう3つのポーズ

 

肩立ちのポーズ・鋤のポーズ・魚のポーズ

 

Closing postures yoga

 

  1. 肩立ちのポーズ ( ショルダースタンド
  2. 鋤のポーズ ( プローポーズ )  
  3. 魚のポーズ (  フィッシュポーズ )  

 

この3つのポーズは、
自律神経系などを調整するためのポーズとして、
通常、カラダがしっかりとあたたまったクラスの後半に行われることが多いです。

(  シヴァナンダヨガなどでは前半に行われます )  

 

MATSYASANA & SETU BANDHASANA

 

肩立ちのポーズ鋤のポーズまでは、順調に行えるけど、
魚のポーズ 」のタイミングで、
ポーズをわからなそうにされるかたが多いです。

そういう場合、多くのかたが「 魚のポーズ 」の代わりに、
セツバンダーサナ 」をされることが全体の8割ほど、
といっていいほど「 よくある間違い 」です。 

 

Matsyasana setubandhasana

 

誘導のコトバが似ている?

 

おそらく、原因は、” ポーズ誘導の言葉 “ が似ているためだろうと思います。

またクラスの後半は、仰向けで、ダウンライト、周りが見づらくなるため、
ポーズをまちがって行なっていても、ご自身で気づきにくい、という点も理由の1つでしょう。

 

Guide for fishpose

 


 

MATSYASANA

 

TIPS FOR POSE

 

マツヤーサナ|フィッシュポーズ 」をおこなうときのポイントです。

  • 腕をカラダの下にしまう
  • ヒジでマットを押す
  • 胸を持ち上げる
  • 頭頂をマットにおろす

 


Steps to fish 1

 

ADVANCED TECHNIC

 

Raised leg pose

 

しっかり動き、カラダのあたたまった日は、
ウッターナパダーサナ 」という、
「 フィッシュポーズ 」から両腕と両足を前方向へ伸ばす
アドバンスポーズを行なってもよいでしょう。

下の動画後半で解説をしています。
(  3:05 以降 )  

よかったら参考にしてください。 

 

NAMASTE!!

 


| COMMON MISTAKES IN YOGA POSES  |
まちがいやすいフィッシュポーズとセツバンダーサナ

 

 

 

「 クラスご予約 」
▶︎  BOOK

Wp burner class 06

       

「 おうちでヨガ 」
▶︎ SHOP

Card homeyoga 03       

       

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。