ポーズ

【 肩のストレッチ&下半身 】戦士のポーズでショルダーエクササイズ

yogapose_humble_warrior

 

こんにちは、都内でyogaのインストラクターをしているミカ( @mikamikayoga )です!

Youtube動画をつかって、
5分でできる「 戦士のポーズでショルダーエクササイズ 」を一緒にやってみましょう!

 
Yu thumbnail warrior shoulders   

下半身は「 戦士のポーズ 」、上半身は、側屈肩甲骨エクササイズを行います。

初心者のかたも楽しく動けるビンヤサヨガです。
みなさんも一番下の動画に合わせてご自宅でお自宅でこなってみてください。

 


 

ビンヤサヨガとは?

 

ビンヤサというのは、ポーズからポーズへと、途切れることなく動きが続いていくフロースタイルのヨガ 

動き続けるため、運動量が多く
動きと呼吸を合わせることにより、集中が深まるといった効果があります。

ワークアウトラバー( カラダを動かすことが好きな人 )の多いニューヨークでは最もポピュラーなヨガスタイル。 

 

Wp pic humblewarrior 01

 

動画をつかって自宅でヨガをしよう

 

ビギナー( 初心者 ) のうちは、1つ1つのポーズを見たり調べながら行うことが多いと思います。

ある程度慣れてきたら、動画などを活用して、実際のヨガスタジオで行なわれているのと同じレッスン内容のヨガを試してみてください。

音楽を聴きながら楽しく動いているうちに、カラダが柔らかくなったり肩コリなどの症状が良くなったりと良い効果が現れてきたら、ヨガもより長く続けることができるでしょう。

 

SEQUENCE

 

  1. ダウンドッグ
  2. 戦士のポーズ1
    ( 右足が前 )
  3. 両腕を頭の上へ
    ( 右手をうしろにして手首をクロス )  
  4. 右へ側屈する 
  5. 両腕をイーグルの腕にする
    吸 ) ヒジを上げ 
    吐 ) 上体を前へたおす
    × 2セット  
  6. 背中のうしろで指を絡ませる : 頭を下げた戦士のポーズ
    吸 ) 後屈
    吐 ) 上体を前へたおす
    × 2セット 
  7. ビンヤサ
  8. ダウンドッグに戻る

    左足を前で繰り返し

 


 

BENEFIT

  

  1. 肩コリ解消
  2. の柔軟性
  3. 全身の活性化
  4. 穏やかな有酸素運動
  5. 下半身の強化
  6. 血流リンパ循環を促す
  7. バランス感覚の向上
     

 


 

ABOUT THE POSE 

 

動画の途中で出てくる「 頭を下げた戦士のポーズ 」は、英語ではHumble ( = 謙虚な ) WarriorDevotional ( = 献身的な ) Warriorと呼びます。

  • 肩をヒザの内側に差し込むこと
  • 頭頂をマットへと近づけること

の2点がポイントです。 

 

Wp pic humblewarrior 02

 

 

OM shanti Peace

スタジオ体験 : 毎週日曜 10:30〜 11:30 
ホットヨガ 男女OK 吉祥寺スタジオ → 体験お問い合わせ 

 


| WARRIOR EXERCISES for SOULDERS |

 

 

 

NEWS ▶︎  ニューヨークスタイルヨガ TRAINING 

  スクリーンショット 2017 06 02 18 07 02        

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。