正しく行えば「 呼吸 」がラク|呼吸とヨガポーズの関係性|八支則からまなぶヨガ

正しく行えば「 呼吸 」がラク|呼吸とヨガポーズの関係性|八支則からまなぶヨガ

 

こんにちは、都内でyogaのインストラクターをしているミカ( @mikamikayoga )です!

 

皆さんにヨガで、「 よい生活習慣 」をつけていただくために、Youtubeで「 朝ヨガライブ 」を配信しています。

 

本日は、「 正しいヨガのポーズと呼吸の関係 」について、後半は「 八支則 」のお話をします。

 

– – – – – – –  

 

本日の「 ヨガの教科書 」

 

  • 「 企業ヨガ 」でお会いした生徒さんお話
  • ポーズが正しいと呼吸がラク
  • ヨガの八支則 」について
  • ポーズ・呼吸の関係性

 

( こちらの記事は、2018年6月26日の Youtube 朝ヨガライブ動画 の内容を記事にしたものです )

 

0626

 


 

POSE・呼吸の関係性

 

正しいポーズ「 呼吸 」ラクに

 

月1企業ヨガ「 呼吸がラクになりました 」

 

こちらは、あるクラス (  月1企業ヨガ ) の生徒さんからの感想なのですが、

 

ヨガ初心者のそのかた ( 20代後半・女性 ) は、最初、ポーズのアライメントが正しくありませんでした。

 

何度かポーズのレクチャーをさせていただいていましたが、1回や2回では、ポーズの「 クセ 」は完全には直りませんでした。

 

それがつい先日、クラスの間に彼女を見ると、とてもきれいにポーズをとれているのです。

 

とても驚きました。

 

わたしはクラスのあと、「 ポーズ上手になったね!どこかでヨガ、習いはじめたの?」と聞きました。

 

というのも、わたしがそちらの会社へうかがうのは月1回。彼女は、どこかのヨガスタジオへ通い始めたのだろうと思いました。

 

ですが、そうではなく、彼女いわく、

 

何もしてません。ただ、呼吸がすごくラクになりました

 

とのこと。

 

ポーズの位置が正しいと呼吸がラクに

 

この感想にも、とても驚きました。

 

そう、彼女の言っていることは、とても「 ヨガの核心 」を得ているのです。

 

ヨガというのは、「 呼吸 」を深くおこなえば行うほど、「 ポーズ 」が深まります。

 

ポーズが深まる」というのは、

 

ポーズを気持ちよく感じられたり普段以上に身体が伸びて広がる感じがする普段はできないポーズができたりする

 

といったことだと思ってください。

 

ただし、「 呼吸を深める 」ためには「 ポーズの位置が正しい 」必要があります。

 

そう。

 

正しい位置 / アライメント 」でポーズ をおこなうからこそ、「 呼吸を深めることができる 」のです。 

 


 

「 ヨガの八支則 」について

 

3. POSE・4.BREATHの順番

 

ヨガのルール・メッセージ

 

こちらの「 ヨガの教科書 」では、「 ヨガからの教え = ヨガ哲学・ヨガの考えかた 」を大事にしています。

 

特に「 ヨガの八支則 ( はっしそく ) 」については、これまでにも記事を書いてきました。
これまでの記事  )   

 

「 ヨガの八支則 」というのは、

 

「 ヨガの練習とは8段階のステップに分かれている 」というアイディア・考えのことです。

 

3番目のステップが「 ポーズ 」、4番目のステップが「 呼吸 」です。

 

– – – – – – – – 

 

( 1, 2, 5 〜8番目のステップについては「 これまでの記事  」を参考にしてください  )

 

過去に感じたちょっとした違和感

 

 

この「 八支則 」を最初に学んだとき、わたしたちは、ちょっとした違和感を覚えました。

 

それは、普段のスタジオでのヨガクラスはまず「 呼吸 」を行い、それからだんだんと「 ポーズ 」をおこなう順序になっています。

 

また、わたしたちは、よく「 ヨガは呼吸が1番大事 」という言葉を耳にします。

 

ですが、「 八支則 」によると、その順番がです。

 

このことが、当時の私にとって、なんとなく、でもすごく不思議に感じられたのです。

 

正しいポーズ、深い呼吸

 

ですが、最初にご紹介した女性の例の通り、

 

ポーズが正しいと、呼吸がラク

 

つまり、「 ポーズ 」を正しく習得しているからこそ、「 呼吸 」を深めることができる。

 

古くインドから伝わる「 八支則 」の教えの通り の順番なのです!

 

この先は、「 呼吸 」が深まると 、より「 ポーズ 」が深まるといった、ポーズと深い呼吸のサイクルができ、

 

集中 ( 八支則のさらなるステップ ) へとつながります。

 


 

まとめ

 

正しいポーズ =「 上達 」「 効果 」の秘訣

 

さて、「 ポーズを正しくとる 」ことの大事さが伝わりましたでしょうか。

 

ヨガのポーズを正しくとることで、呼吸が深まり普段は難しいポーズもできるといった上達につながります。

 

身体を柔らかくするリラックスする、といったヨガの効果を得るためにも、

 

ポーズは正しくとるようにしましょう。

 

( おうちでヨガをされる際、ポーズの正しい位置がわからないかもしれません。
筋肉の量
柔軟性によっても違いますので、ご注意ください

 

 

 

NAMASTE!!

 


| GET SWEATY WITH A FLOW   |
おうちヨガで汗をかく!

  

 

 

0626 yogaquote