上手なアジャスト方法のコツ = 「 相手の ◯ ◯ を見ること 」 | トレーニングカリキュラム ③

上手なアジャスト方法のコツ = 「 相手の ◯ ◯ を見ること 」 | トレーニングカリキュラム ③

 

こんにちは、都内でyogaのインストラクターをしているミカ( @mikamikayoga )です!

秋のトレーニング 」に向けて。
WEST スタートまであと5日、TOKYO スタートまであと1か月!

本日はトレーニングカリキュラム③「 アジャスト方法 」についてです。

 

Adjustment 00

 


 

アジャストってなに?

 

ADJUSTMENT:調整・調節

ポーズの修正だけでなく、エネルギーの流れを導く・手で触れることによって相手に安心感を与える、などの効果があって、
ヨガのティーチングスキルの1つです。 

 

Adjustment 01

 

アジャストを学んでほしい理由

 

アジャストに苦手意識のある先生が多い

 

アジャストというのは、直接生徒さんに触れて行うため、
指導経験が少ないうちは、「 この方法で合っているのかどうか 」の自信がなくて行うことができません。

実践 」しなければ、できるようにはならないので、
アジャストは苦手なままやり過ごしてしまっている…という人も多いと思います。 

 

アジャストを学べる機会は意外に少ない

 

アジャストを学ぶ1番の方法は自分がアジャストをしてもらうこと!

 

アジャストを学ぶ「 ワークショップ 」などもありますが、都内で開催される場合、だいたい20名〜30名程度に対し、1人の先生が教える、といった状況のようです。

そこに集まるかたの数が多ければ、
先生から直接アジャストしてもらう機会も、反比例で減ってしまいます。

アジャストを学ぶには、自分がアジャストを経験するのが1番なのですが、

  • 地方に住んでいて、「 ヨガレッスン 」を受けることができない
  • アジャストのワークショップ 」に参加しても、経験が一気に増えるわけではない

といった理由から、アジャストを学べる機会というのは意外に少ないわけです。

 

Adjustment 02

 

多くの生徒さんはポーズの手助けを喜んでくれる

 

一方で、生徒さんには人気の2種類のアジャスト

  • 直接手や足の位置を修正してもらえる「 ポーズ修正のアジャスト 」
  • ストレッチがもっと伸びるようにサポートする「 ポーズ補助のアジャスト 」

 

アジャスト = スタジオに行かないと受けられない

 

みなさんが、今後 ヨガの「 アジャストテクニック 」を身につければ、
生徒さんにとっても、みなさんにとっても良いことがたくさんあります。

  • 生徒さんはポーズが上達する
  • 生徒さんはより気持ちの良いストレッチを経験できる
  • 生徒さんのヨガへの興味・関心をさらに引き出す ( こともある
  • 生徒さんがスタジオへ行きたい理由が増える
       ▽ 
  • みなさんのスタジオ運営がよりスムーズになる

 


 

主要 6カ所のアジャスト方法

 

Curriculum3 01

 

生徒さんが柔らかくしたい場所というのは、だいたいがこの6か所です。

 

人気のヨガストレッチベスト6

 

  1. 足 | ハムストリングス
  2. 股関節
  3. 背中
  4. モモの外側 | 外側広筋 
  5. モモの前側 | 大腿四頭筋

 

Adjustment 03

 

ADJUSTMENT VARIATIONS


  • Pigeon Pose:モモの外側 ( 外側広筋 )
  • Buddha Konasana:股関節
  • Down Dog:背中
  • Shoulders Stretch:肩
  • Supta Virasana:モモの前 ( 大腿四頭筋 )  
  • Leg Stretch:ハムストリングス

 

 上手なアジャストのコツ = 相手の表情をみること

 

アジャストをするときに、もっとも大事なのは、「 相手の表情 」を見ながら行うことです。

生徒さんのお顔を見ながら、今回のトレーニングで学んでいただくことを実践してみてください。
より生徒さんに喜んでいただけるクラスになります!

 


 

完全マニュアル動画

 

 トレーニング特別限定動画

 

10種類以上のアジャスト方法をまとめた「 アジャストマニュアル動画 」を制作しています。
(  Blog下 参照

トレーニング生のみ視聴可能
トレーニング初日に動画のURLを共有 |  WEST 09/16 TOKYO 10/07



N.Y Style 秋☆トレ 」では、
トレーニング生が、短期間で一気に成長するための仕組みをいろいろ用意してあります!

 

 

 

NAMASTE!!
 
秋のティーチャーズトレーニング
/ TOKYO開催まであと1か月 まだ間に合います
/ 2018 TOKYO開催はありません 
   お申し込みフォーム

シークエンス教材セット
   詳細ページ

 


| Popular 6 Yoga Stretches |
少人数制クラスなどでも効果的です

 

 

 

 

 

トレーニング 」について問い合わせる
▶︎ CONTACT

大阪09/16〜 / 東京 10/07 スクリーンショット 2017 06 02 18 07 02