トレーニング

DAY3 シークエンスクリニック | CURRICULUM ② 運動強度を上げるシークエンスの作りかた

nystyletraining_day3

 

こんにちは、都内でyogaのインストラクターをしているミカ( @mikamikayoga )です。

秋のN.Y. Style トレーニング 」大阪での前半3日間を終え、最終日のDAY3リポートです!

  • スタジオ運営について
  • N.Y Style YOGA シークエンス 
     完全燃焼ねじり
    バレリーナシークエンス
    ドSバランス
  • シークエンスクリニック
  • 呼吸のキューをつかむ 誘導練習

Yt thumb tr day3

 


 

ABOUT YOGA STUDIOS

 

東京のヨガと地方のヨガ 」で書きましたが、
地方でヨガを教えてらっしゃるかたは、自宅や場所を借りての自主開催となることが多いです。

 

東京との経営的な違い

 

  • 来てくださる生徒さんの数が収入に直結影響する
  • レッスンの金額も自分で決める
  • 集客も自分の責任

▷ 東京などのスタジオでレッスンの場合、レッスンフィーというのは参加者の人数に関わらず固定のことが多いです。

 

継続して通っていただくために。 

 

地方でヨガを教えてらっしゃるかたならではのお悩み困ったことなどがあるようです。

わたしは、東京・横浜など都市のスタジオを中心に活動 ( 2011〜 )  を続けてきましたが、2014年ごろからは、都内で自主開催のヨガをスタートしました。

生徒さんが少ない時期もあったし、そういう時どういう気持ちかもわかるし、どうしたらよいかも分かります。

トレーニング生がいまかかえていることは、「 考えかた 」や「 ノウハウ 」を伝えることで、少しでも軽くなってほしいと思います。

 

▷ トレーニング後半カリキュラム

 

  • スタジオ運営
  • ヨガ哲学 / 脳とヨガ
  • あなたスタイルのヨガ

 

curriculum② 運動強度を上げる ▷ FLOW Bシークエンス

 

アクティブなシークエンスが特徴のN.Y. Style YOGA

 

N.Y. Style YOGAのシークエンス数には限りがなく、いくらでもポーズを増やしたり、強度を変化させることができます。

トレーニング生にとって、
よりアクティブな「 FLOW B 」は楽しんでいただける内容で、トレーニング中も、熱が入りました!

一方で、スタジオへ来てくださる生徒さんにとっては、基本的に ベーシックレベル (  教材動画のBASIC・FLOW  ) で十分な強度です。

そのシークエンスを実際のクラスで使うのかどうかではなく、
「 好きだから学びたい!」そしていつかそういうレッスンをできるようになる!
= あなたスタイルのヨガ

そんな意気込みをトレーニング生から感じます。

 

Wr day3 03

 

シークエンスクリニック

 

みなさんがレッスンで行ったシークエンスの中で、なぜかその時のクラスではうまくいかなかったというものを披露していただき、そのシークエンスの「 問題点 」を見つける。

「 シークエンス構成の診断 」を行いました。

反省点を知ることで、今後のシークエンス作りに活かすことができます。
シークエンス構成スキルの向上 

 

Wr day3 02Yajirushi 00

Wr day3 01

 

呼吸の「 キュー 」を明確に。

 

ヨガのレッスンで誘導を上手に行うコツは、 呼吸のタイミングをわかりやすく指示することです。

何か、気の利いたことをいう必要はありません。

  • 吸う息で、何をするのか、
  • 吐く息で、手・足をどうするのか

この2点が明確であることが1番大事です。
= 生徒さんの「 呼吸 」を深める

 

Day3 05

 

 

わたしにとっても、トレーニング生にとっても、全力の3日間でした。
心から感謝です。 

NAMASTE!!

  


| 2017.TEACHER TRAINING  |
DAY3 運動強度を上げるバランスシークエンス

 

 

 

 

 

トレーニング 」について問い合わせる
▶︎ CONTACT

大阪09/16〜 / 東京 10/07 スクリーンショット 2017 06 02 18 07 02

       

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。